似顔絵 イラスト にがおえ towa 伽和 2011年本屋大賞

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年本屋大賞

2011年の本屋大賞が決まりました。

大賞は、東川篤哉さんの『謎解きはディナーのあとで』(小学館)

以下ベストテン

■2011年本屋大賞 順位一覧
1位:『謎解きはディナーのあとで』東川篤哉(小学館)
2位:『ふがいない僕は空を見た』窪美澄(新潮社)
3位:『ペンギン・ハイウェイ』森見登美彦(角川書店)
4位:『錨を上げよ』百田尚樹(講談社)
5位:『シューマンの指』奥泉光(講談社)
6位:『叫びと祈り』梓崎優(東京創元社)
7位:『悪の教典』貴志祐介(文藝春秋)
8位:『神様のカルテ2』夏川草介(小学館)
9位:『キケン』有川浩(新潮社)
10位:『ストーリー・セラー』 有川浩(新潮社)

自分はこの10位までの中では、大賞の『謎解きは~』と、
3位の『ペンギン・ハイウェイ』しか読んでいないのですけど、
『ペンギン~』の方が断然良かった と思う…。
何だかとっても残念なのだ…。

『ペンギン~』は、かわいいよ~

以前描いた『ペンギン~』の登場人物イメージイラストかわいい『ペンギン・ハイウェイ』


スポンサーサイト

theme : イラスト
genre : 学問・文化・芸術

タイトル

これ、本屋さんで見かけました。
面白そうだったですけど・・・新書を二冊も買ってしまって・・・買わずじまい。

メガネを新調して視界がクリアになったので、本を少し読んでみようかと・・・

まんがいんく さんへ

コメントありがとうございます。

まんがいんくさんは、どんな本をお読みになるのですか?
よかったら、お薦めの本など教えて下さい。v-290

新書、何を買ったのか気になります。(^v^)♪

タイトル

もう本屋大賞の季節ですか…。
大賞くらいは読もうと思ってるんですが、まだ去年の大賞も読めてません(゚д゚lll)ガーン

ストーリーセラーって、オムニバスの短篇集もありますよね?
たしか伊坂さんも書いてたと思うんですが、同名の別の本でしょうか?

濡れ烏 さんへ

濡れ烏さん、こんにちは。
コメント ありがとうございます。

>ストーリーセラーって、オムニバスの短篇集もありますよね?

7名の作家が描き下ろした短編を1冊の本にした短編集
「ストーリーセラー」ですね。

現在、Vol.3 まで出ているのかな?
私が持っているのが、Vol.1 なのですが、
その中に、の有川浩さんの「ストーリーセラー」
という短編小説が寄稿されています。

今回の本屋大賞第10位になった作品は、その短編小説
「ストーリーセラー」に、もう一遍描き加えて、単行本にしたものです。

Vol.1には、伊坂さんもさんかされていて、面白かったです。
伊坂さんは、「首折り男の周辺」と言うお話を書いています。

伊坂さん、結構いろんな短編集や、雑誌などにも作品を掲載されていて、
どれも読みたいのですけど、そこまで手が出せません…。
単行本化されるのを切に願っております。

私も去年の大賞作品、読んでません。
去年は結構対策揃いだったそうですね。う~ん、読んでみたい…。
Secret

プロフィール

かんの伽和

Author:かんの伽和
色鉛筆とパステルを使い、
あったかな似顔絵とイラストを描いています。
数年前からはデジ絵にはまり、PCとペンタブが手放せません。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

輪が広がると楽しいよね♪

携帯でもよろしくね~

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

pixivさん

ポチっと応援 励みになります♪

FC2Blog Ranking><a href=人気ブログランキングへ にほんブログ村 イラストブログ 似顔絵へ
にほんブログ村 イラストブログ メルヘンタッチへ にほんブログ村 イラストブログへ
blogram投票ボタン

Twitter やってます

Follow Me!

月別アーカイブ

本棚

叶和子のお気に入りの本達

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。